ETERNAL Art Space

MUTEK.JPが新たに手がける、創造性を誘発するイマーシブアートエクスペリエンス

ETERNAL Art Space

東京・有明のパナソニックセンター東京にて、「ETERNAL Art Space」が3月20日まで開催しています。

イマーシブアートエクスペリエンス「ETERNAL Art Space」は、パナソニック株式会社協力のもと、高精細な最先端技術を駆使したプロジェクターを搭載した空間で、国内外の有名アーティストが手がけるデジタルアート計8作品を上映します。映像と音に包まれた空間で本格的な芸術に没入できる新しいデジタルアート体験を提供します。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2022/03/12(土)~2022/03/20(日)
時間 11:00~21:00(1日7回上映、各回50分、各回40名限定)
休館日 会期中無休
入場料 一般2,000円/高校生・大学生1,500円/中学生以下無料
参加アーティスト ELEVENPLAY×Rhizomatiks、Akiko Nakayama&Eiichi Sawado、THINK AND SENSE&Intercity-Express、Immersive Museum、Maotik、Sabrina Ratté、Cao Yuxi&Lau Hiu Kong、Refik Anadol
会場
  • パナソニックセンター東京
  • Aスタジオ
  • 東京都江東区有明3-5-1
会場URL https://www.panasonic.com/jp/corporate/center-tokyo.html
詳細URL https://eternalart.space/