blanc et blanche ふりそそぐ白の世界

~岐阜県美術館+現代陶芸美術館コレクション展~

大巻伸嗣《ECHO-Crystallization》(部分) 2005年 岐阜県美術館大巻伸嗣《ECHO-Crystallization》(部分) 2005年 岐阜県美術館

岐阜県美術館とのコラボレーションによる展覧会「blanc et blanche ふりそそぐ白の世界」が、岐阜県現代陶芸美術館で開催される。本展では、両館のコレクションから現代の美術、陶芸をめぐって、白によって表現される世界の可能性を探る。

白のトーンを選ぶことで見えてくる、それぞれの造形の美しさや、拡がりゆく表現など、現代の美術、陶芸の多様な可能性について発見していただきたい。

【関連イベント】
●ワークショップ「真っ白なお花のシールで変身!」
日時:9月4日(日) 14:00~15:00

●ボランティアスタッフによるギャラリートーク
日時:毎週日曜日 15:00~

開催期間 2016/09/03(土)~2016/12/18(日)
※イベント会期は終了しました
時間 10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌平日)
入場料 一般330円/大学生220円/高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料(11/3は観覧無料)
参加アーティスト 大巻伸嗣、アルベルト・ヨナサン、伊藤公象 他
会場
  • 岐阜県現代陶芸美術館
  • ギャラリーII
  • 岐阜県多治見市東町4-2-5 セラミックパークMINO内
会場電話番号 0572-28-3100
会場URL http://www.cpm-gifu.jp/museum/