アン・ヴォルフ アンダンテ展

《Andante》2005年, Ann Wolff Foundation, Gotland, Sweden蔵, Photo by Ludger Paffrath《Andante》2005年, Ann Wolff Foundation, Gotland, Sweden蔵, Photo by Ludger Paffrath

アン・ヴォルフは、1937年にリューベック(ドイツ)で生まれ、ドローイングやビジュアル・コミュニケーションを学んだ後、1960年からコスタ・ボダなどスウェーデンのガラス会社でデザイナーとして活躍した。1978年の独立後、自身のガラス工房を設立し、現在はスウェーデンを拠点として精力的に活動している。

作家は初め、ガラスのボウルや板の中に、私的な物語や生活道具をモチーフとする作品を制作するが、その後、女性の顔や身体へと目を向け、ガラスと異素材とを組み合わせる立体作品を生み出す。さらに人間の頭部、あるいは体のかたちや表情をとらえ、ガラスや金属を鋳造して造形する彫刻作品を展開し、近年では、人生における“時”を階段に見立てた作品の制作を試みている。

この一方で作家は、勢いのある筆触で身体を描く絵画作品の制作にも取り組んでいる。作家の作品表現は、時代に応じて豊かな広がりと変化を見せるが、その創作の根幹には、自身の人生や女性としてのあり方、人間の本質への探求が存在する。ヴォルフの作品を前に私たちは、人間の持つ多様な側面や、人生における時の流れを強く意識することになるだろう。

本展では、自身の造形を探求し始めた初期から現在にいたるまでの作品約50点を展示することで、作家の創作活動の歩みが紹介される。

【関連イベント】
●学芸員によるギャラリートーク
日時:8月12日(土)、8月26日(土)、9月9日(土)、9月23日(土・祝)、10月7日(土)、10月21日(土)、11月5日(日) 各回14:30~
会場:富山市ガラス美術館 2階 展示室1・2
料金:無料(ただし、入場には本展または企画展共通観覧券の半券を提示)
※事前申込み不要

開催期間 2017/07/22(土)~2017/11/05(日)
時間 9:30~18:00(金・土は20:00まで/入場は閉館30分前まで)
休館日 第1、3水曜日
入場料 一般700円/大学生500円/小・中・高生・未就学児無料
参加アーティスト アン・ヴォルフ
会場
  • 富山市ガラス美術館
  • 2F 展示室1、2
  • 富山県富山市西町5-1
会場電話番号 076-461-3100
会場URL http://toyama-glass-art-museum.jp/
詳細URL http://toyama-glass-art-museum.jp/exhibition/exhibition-1499/