wall paper for WhO

2016 / WhO

WhOの壁紙ブランド、「wall paper for WhO」壁紙のデザインをしました。

壁の向こう側にさまざまな世界が広がっている様子をイメージして、ドットやボーダーをのぞき穴に見立てたパターンになっています。一見シンプルな柄の中に、よく見ると奥に違う世界があるようなイメージでユーモラスな動物や魚たちなどが描かれています。

http://whohw.jp

wall paper for WhO(テキスタイルデザイナー)

氷室友里(テキスタイルデザイナー)

日本とフィンランドでテキスタイルを学び活動しているテキスタイルデザイナー。人と布との関わりの中に驚きや楽しさをもたらすことをテーマにデザインを行う。織の組織づくりから自身で行うオリジナルテキスタイルは、ハサミでカットして柄がアレンジできたり、表と裏で柄が変わったり、見る角度によって柄が変わったりと、一枚の布に小さなしかけと工夫がつまっている。商業施設のアートワークや、壁紙のデザイン、ワークショップの企画など、活動の幅を広げている。
http://www.h-m-r.net/

2017/7/3 15:40