インターネットヤミ市

2012

「インターネットヤミ市(Internet Yami-Ichi)」は、“インターネットっぽいもの”を現実世界で自由に売り買いすることができるフリーマーケットのようなイベントです。

100年前から続く、インターネット上の秘密結社「IDPW」により、2012年に東京で始まったインターネットヤミ市は、その後、札幌、ベルリン、アムステルダム、ニューヨーク、ロンドンなど世界各地の都市で開催されてきました。

わたしはIDPWのメンバーとして、第1回目から企画・運営に関わっています。

ちなみに、「インターネットヤミ市」はオープンソースのイベントで誰でも開催することができますので、ぜひ下記のページもチェックしてみてください!

▼インターネットヤミ市を開催したい君へ
http://yami-ichi.biz/ja/organize/

■Internet Yami-Ichi
http://yami-ichi.biz/

インターネットヤミ市(Webデザイナー)

萩原俊矢(Webデザイナー)

1984年神奈川生まれ。プログラムとデザインの領域を横断的に活動しているウェブデザイナー/プログラマ。2012年、セミトランスペアレント・デザインを経て独立。ウェブデザインやネットアートの分野を中心に企画・設計・ディレクション・実装・デザイン・運用など、制作にかかわる仕事を包括的におこなう。多摩美術大学統合デザイン学科非常勤講師。 IDPW.org 正会員として文化庁メディア芸術祭新人賞を受賞。
http://shunyahagiwara.com/

2017/5/29 13:00