一粒から楽しめる梅体験専門店「蝶矢」

梅にまつわる体験自体をデザインした専門店

デザインコンセプト
担当:LUCY ALTER DESIGN

京都市中京区になる「蝶矢」は、LUCY ALTER DESIGNがプロデュースしたチョーヤ梅酒株式会社の梅体験専門店。2千年前に中国から日本へ伝わり、兵糧、家庭薬、嗜好品として時代とともに形を変えながら親しまれた「梅」を、現代のライフスタイルに合わせて見つめ直しています。

店舗デザインは、梅を使ったシロップやお酒の「梅づくり」体験を現代のライフスタイルにあわせた形でできるようなスペースを目指しました。梅はたくさんではなく一粒から、また、季節を問わずに一年中つくれるような体験専門店にすることで、より現代のライフスタイルにあわせた形になるのではないか。そして、一粒からつくれることでもっと短期間で飲めるようになるのではないか、梅や砂糖の種類を多く楽しめるのではないかと、「一粒からつくれる、こだわりの一杯」をコンセプトに、梅にまつわる体験自体をデザインしていきました。

所在地 京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町108 CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
平米数 31.52m2(9.53坪)
構造 鉄筋コンクリート構造
開業日 2018年4月1日
クライアント チョーヤ梅酒株式会社
デザイン LUCY ALTER DESIGN
設計 エイムデザイン
施工 HENDERSON
撮影 LUCY ALTER DESIGN