ライゾマティクス設立15年を記念した個展が、東京都現代美術館で2021年3月より開催

ライゾマティクス公式サイト キャプチャライゾマティクス公式サイト キャプチャ

ライゾマティクスの設立15周年を契機とする「ライゾマティクス展」が、東京都現代美術館にて2021年3月20日から6月20日の会期で開催される。

2006年の結成以来、常に人とテクノロジーの関係を探求してきたライゾマティクス。世界的に活躍するアーティストであるビョークやスクエアプッシャー、Perfume、狂言師・野村萬斎、研究者らとのコラボレーションに加え、多様な視覚化やスペキュラティブなプロジェクトを通し、技術と表現の新しい可能性を追求してきた。

そんなライゾマティクスの本格的個展となる本展では、オンライン上にもハイブリッドに展開する新作やアーカイブを通して、絶え間なく変化する世界と同期する、彼らの卓越した試みを呈示される。

https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/rhizomatiks/