写真家・池田晶紀の個展「SUN」がスパイラルガーデンで8月29日から開催

DOUBLE NATURE ©2017 Masanori IkedaDOUBLE NATURE ©2017 Masanori Ikeda

清々しくもどこか不思議な風景写真が並ぶ、池田晶紀の個展「SUN」が、8月29日から9月10日までスパイラルガーデンで開催される。

2011年に菊地敦己キュレーションによる池田晶紀展「ダブルネイチャー」が開催されて約6年。池田が写真作品のテーマとしている「自然」への見方は、その後も展覧会や写真集といったかたちで制作・発表してきた。

同展は、その活動の集大成であり、新作を含めた初の大規模な個展となる。また、会場には同展のために制作した、カメラがモチーフの立体作品、人力移動式サウナ「CAMERA」も展示される。カメラの語源には「小さな部屋」という意味があり、会場では「小さな部屋=サウナ室」の窓から見る風景を楽しめる。展示作品は約40点を予定。会期中には、新井敏記(スイッチ・パブリッシング代表)、糸井重里(ほぼ日刊イトイ新聞主宰)、多田玲子(イラストレーター)らをゲストに迎えたトークイベントも行われる。

http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2356.html