DISTANCE いま見える景色

開館25周年記念コレクション展VISION

展覧会タイトルロゴ デザイン:芝野健太展覧会タイトルロゴ デザイン:芝野健太

今年度、豊田市美術館では開館25周年を記念して「VISION」と題したコレクション展を通年で催しています。今期は「DISTANCE いま見える景色」を共通タイトルとして、2つのテーマで所蔵作品の展示を全館で行います。すべての展示室を使って、当館コレクションの魅力を再発見する企画です。

前半部では「豊田市美術館25年のあゆみ-展覧会ポスターとコレクション」とテーマを設け、当館が25年間に行った展覧会のポスターと所蔵作品を並べて、そのあゆみを振りかえります。1995年の開館以来、当館は国内外の近現代美術、デザイン、工芸を対象に収集活動を行ってきました。一作家複数作品の収蔵を旨として、国内作家が積みかさねてきた仕事を辿りつつ、欧米の重要動向をまとめてコレクションすることで国内外のつながりや対比を際立たせています。当館にとって展覧会は、そうした作品相互の連関や参照のネットワークを培う重要な機会でありました。

今回の展示では、当館で開催された展覧会のポスター約70枚を辿りつつ、グスタフ・クリムトやシュルレアリスムの作家たちにはじまり、ジュゼッペ・ペノーネ、奈良美智などの諸動向の核となる所蔵作品を並べることで、当館が25年の間に探ってきた作品との出会い方を見つめなおします。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

【関連イベント】
●ギャラリートーク
※詳細は公式ホームページをご覧ください

開催期間 2020/10/17(土)~2020/12/13(日)
時間 10:00~17:30(入場は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、11/23は開館)
入場料 一般300円/高校・大学生200円/中学生以下無料
参加アーティスト トニー・クラッグ、河原温、奈良美智、グスタフ・クリムト、エゴン・シーレ、高松次郎、福田美蘭、 スタンリー・ブラウン、山本丘人、アルベルト・ジャコメッティ 他
会場
  • 豊田市美術館
  • 愛知県豊田市小坂本町8-5-1
会場電話番号 0565-34-6610
会場URL https://www.museum.toyota.aichi.jp/
詳細URL https://www.museum.toyota.aichi.jp/exhibition/vision_distance/?t=plan