市制70周年記念展 宝塚コレクション-宝塚市所蔵作品展-

市制70周年記念展 宝塚コレクション-宝塚市所蔵作品展-

兵庫の宝塚市立文化芸術センターにて、「市制70周年記念展 宝塚コレクション-宝塚市所蔵作品展-」が2024年7月20日から9月1日まで開催されます。

—以下、公式サイトの紹介文を抜粋—

1954年4月1日に誕生した宝塚市は、今年、市制施行から70周年を迎えます。これを記念し、中畑艸人(なかはた・そうじん)や元永定正(もとなが・さだまさ)といった、宝塚市がご遺族等から寄贈を受けて所蔵する、宝塚市にゆかりのあるアーティストの美術作品を一挙に紹介いたします。宝塚市の持つ文化的財産とその魅力を見つめ直し、愛着と誇りを育み、次世代に繋ぐ場となる展覧会です。

また本展では、宝塚市内の文化財の公開活動、宝塚学検定、パブリックアートといった「市民と文化が繋がる場所」も併せてご紹介します。市民の「たからもの」でもある美術作品と、市の歴史や文化に触れる取り組みを交えながら、宝塚が育んできた文化とその展望をご覧ください。

【関連イベント】
●パートナーズサロン「宝塚の地が育んできた文化」
日時:8月3日(土) 14:00~15:30
場所:宝塚市立文化芸術センター 1F キューブホール
定員:40名
登壇者:中辻悦子(美術家)、秋山文子(革工芸作家、公益財団法人宝塚市文化財団理事長)、谷口義子(神戸学院大学非常勤講師、宝塚学検定委員)
司会進行:加藤義夫(宝塚市立文化芸術センター館長)
※参加には2024年度パートナーカードの提示が必要(当日入会可/年会費2,500円)。
※事前申込制

●キュレーターズトーク
日時:8月17日(土) 11:00~/14:00~(各回約30分)
場所:宝塚市立文化芸術センター 2F メインギャラリー内
解説者:西岡美加(宝塚市文化政策課 学芸員)
※参加には当日の展覧会入場券、または2024年度パートナーカードが必要
※事前申込不要

●わくわく!いっしょにみるDAY!
日時:7月27日(土) 14:00~/15:00~
7月28日(日) 14:00~
※各回約20分
場所:宝塚市立文化芸術センター 2F メインギャラリー
対象:小学生以下のお客様
定員:各回15名
参加費:無料

開催期間 2024/07/20(土)~2024/09/01(日)
時間 10:00~18:00(初日のみ13:00から/入場は閉場30分前まで)
休館日 水曜日(祝日の場合は開館)
入場料 一般1,000円/中学生以下および障がい者手帳ご提示の方と付添1名まで無料
参加アーティスト 中畑艸人、元永定正
会場
  • 宝塚市立文化芸術センター
  • 2F メインギャラリー
  • 兵庫県宝塚市武庫川町7-64
お問い合わせ 0797-62-6800
会場URL https://takarazuka-arts-center.jp/
詳細URL https://takarazuka-arts-center.jp/post-exhibition/post-exhibition-4985/