KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2019

チョイ・カファイ『存在の耐えられない暗黒』 Photo by Katja Illnerチョイ・カファイ『存在の耐えられない暗黒』
Photo by Katja Illner

「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、今年で記念すべき10回目を迎えます。今回のフェスティバルは「世界の響き —エコロジカルな時代へ」をプログラムのテーマとし、日本を含む世界の6つの地域から先駆的な活動を行うアーティストを招き、11の公式プログラムで構成しています。

(西洋に対し)東洋を中心に据えること、あるいは(人工に対し)自然を中心に据えることといった二項対立的な考え方を超えて、様々な主体が多層的に響き合う、新たな世界の捉え方を提示するプログラムです。加えて、オープンエントリー制のフリンジプログラム、作品と連動したシンポジウム、観劇後に観客が集うミーティングポイントなど、多角的に事業を展開し、あらゆる文化ジャンルに興味を持つ人々が参加可能な、総合的な舞台芸術フェスティバルとして実施します。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/10/05(土)~2019/10/27(日)
時間 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
休館日 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
入場料 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
参加アーティスト チョイ・カファイ、チェルフィッチュ×金氏徹平、庭劇団ペニノ、ブシュラ・ウィーズゲン、ウィリアム・ケントリッジ、ネリシウェ・ザバ、久門剛史、アミール・レザ・コヘスタニ/メヘル・シアター・グループ、神里雄大/岡崎藝術座、サイレン・チョン・ウニョン、グループ展「ケソン工業団地」[イ・ブロク、イム・フンスン ほか]
会場
  • ロームシアター京都 ほか
  • 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13
お問い合わせ 075-213-5839
会場URL https://rohmtheatrekyoto.jp/
詳細URL https://kyoto-ex.jp/