KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018

セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー『DUB LOVE』 Photo by Laurent Philippe / Divergencesセシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー『DUB LOVE』 Photo by Laurent Philippe / Divergences

2010年より毎年秋に京都市内の劇場を中心に、世界各地から先鋭的な舞台芸術を紹介してきた「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は、2018年で9回目を迎える。今回は公式プログラムとして、女性アーティストおよび女性性をアイデンティティの核とするアーティストやカンパニーにフォーカスした全12組の作品が紹介される。また、日仏交流160周年および京都・パリ友情盟約締結60周年を記念し、複数のフランス人アーティストの作品が上演される。

作品だけでなく、アーティストそれぞれの創作の背景を観客とともに共有することで、現代における男性中心主義、家父長制、そして社会に織り込まれたパターナリズムについて再考する機会を設ける。「女」と「男」という従来の分類に当てはめ、分断や対立を煽るような議論を超え、人間の根源的な生・性についてより本質的な議論を促し、「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」は芸術を媒介(メディア)として市民が集う「場」となることを目指している。

開催期間 2018/10/06(土)~2018/10/28(日)
※イベント会期は終了しました
時間 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
休館日 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
入場料 プログラムによって異なる(詳細は公式サイトをご覧ください)
参加アーティスト ジゼル・ヴィエンヌ、ロベルタ・リマ、山城知佳子、ウースターグループ、田中奈緒子、セシリア・ベンゴレア&フランソワ・シェニョー、She She Pop、市原佐都子(Q)、手塚夏子 他
会場
  • ロームシアター京都、京都芸術センター、元離宮二条城 他
お問い合わせ 075-213-5839
詳細URL https://kyoto-ex.jp/2018/