菊地和歌子写真展「潜る」

wakako kikuchiwakako kikuchi

2月2日より、写真家・菊地和歌子の個展「潜る」を開催いたします。

大阪芸術大学写真学科卒業後、良品計画のカメラマンを経て、現在はフリーのカメラマンとして活躍する菊地和歌子。2016年に出版した自身初の写真集「echo」は多くの支持を集め、その後国内7か所を巡回する写真展も開催されました。

その続編にあたるという今回の展示「潜る」は、子供の頃から彼女の心の中にあったという“空想の世界”を落とし込んだ作品が展示されます。現実世界でありながら、どこか夢の中で見た景色のような、ぼんやりとした優しい空気を纏う情景。彼女の写真を通し、懐かしい記憶が呼び起こされるような感覚を覚えます。雪を写した「echo」とはまた異なる、美しい世界をどうぞお楽しみください。

今回の展示は、1Fギャラリースペースに加え、2Fも使っての展示となります。自然光の差し込む空間の中で、ぜひお寛ぎいただきながら作品をご鑑賞ください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/02/02(土)~2019/02/17(日)
時間 12:00~19:00
休館日 水曜日
入場料 無料
参加アーティスト 菊地和歌子
会場
  • BOOK AND SONS
  • 東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
会場電話番号 03-6451-0845
会場URL http://bookandsons.com/
詳細URL https://bookandsons.com/blog/wakako-kikuchi-moguru.php