ISHINOMAKI STOOL EXHIBITION

石巻工房と10年の軌跡

Masaki OgawaMasaki Ogawa

東京・西麻布のKarimoku Commons Tokyoにて、「ISHINOMAKI STOOL EXHIBITION」が3月31日まで開催しています。

甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年が経ちます。カリモク家具にとって大切なコラボレーターである石巻工房は市民向けの工房として2011年6月に発足し、震災後の復旧・復興のためのものづくりを続けています。現在は石巻工房だけではなく、Made in Localプロジェクトとして日本ではカリモク家具が、そしてイギリス、フィリピン、アメリカ、ドイツ、中国など、同じデザインから派生したプロダクトを世界の様々な地域の工房で製作しています。

今回の展示は、石巻工房が発足当時に作っていた石巻スツールと現在の石巻スツール、そして石巻スツール by カリモクを並べて展示することで、その違いをみてもらうと共に、震災後の10年間の軌跡に思いを馳せていただくために企画しました。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2021/03/11(木)~2021/03/31(水)
時間 12:00~18:00
休館日 土曜日、日曜日
入場料 無料
会場
  • Karimoku Commons Tokyo
  • 東京都港区西麻布2-22-5
会場電話番号 03-6805-0655
詳細URL https://commons.karimoku.com/