ゴッホ展

ゴッホ展

東京・台東区にある上野の森美術館にて、「ゴッホ展」が10月11日から開催されます。

明るい色彩と、勢いある筆遣いで世界中から愛される画家、フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)。その代表作のほとんどは、晩年の、わずか数年間に描かれたものだということをご存知でしょうか?

本展では、ゴッホの絵画のルーツであるハーグ派や彼に大きな影響を与えた印象派…“ふたつの出会い”によって導かれ、ゴッホが後期印象派を代表する画家のひとりになるまでを紹介します。

ハーグ派、印象派、そしてその先へ…あなたの知らないゴッホがここにいます。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/10/11(金)~2020/01/13(月)
時間 9:30~17:00(金・土は20:00まで/いずれも入場は閉館30分前まで)
休館日 12/31、2020年1/1
入場料 一般1,800円/大高専門学校生1,600円/中小生1,000円/小学生未満および障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料(要証明)
参加アーティスト フィンセント・ファン・ゴッホ
会場
  • 上野の森美術館
  • 東京都台東区上野公園1-2
会場電話番号 03-3833-4191
会場URL http://www.ueno-mori.org/
詳細URL https://go-go-gogh.jp/