柳宗理デザインのテープカッター「ROTARY TAPE DISPENSER」が2020年2月にコクヨから復刻発売

「ROTARY TAPE DISPENSER」本体「ROTARY TAPE DISPENSER」本体

プロダクトデザイナーの柳宗理が手がけたテープカッターの復刻版「ROTARY TAPE DISPENSER(ロータリーテープディスペンサー)」が、2020年2月25日にコクヨから発売される。

柳宗理によって1960年代にデザインされたテープカッターを、柳工業デザイン研究会の監修のもと、コクヨが再現した同製品。オリジナルを3Dスキャンし、試行錯誤のうえ、デザインを忠実に再現した。さらに、刃の部分にはコクヨ独自の「カルカット刃」を採用。軽い切れ味で、切り口もまっすぐに仕上がるほか、本体が360度回転するロータリー式機能は、よりスムーズに回転できるよう設計を見直し、使いやすさが向上している。

また、同製品は原宿にある「THINK OF THINGS」で2020年1月15日まで開催中のポップアップショップで先行予約が可能だ。

https://www.kokuyo.co.jp/com/press/2019/12/2209.html