グラフィックデザイナー・高田唯にとって初の海外個展、「形形色色」が台湾のギャラリー・綠光+marüteで8月4日から開催

gum: 髙田唯 figure: 吉田孝弥 drawing: 平山昌尚 CG artwork: ソーシキ博士 photo: 森隼人gum: 髙田唯 figure: 吉田孝弥 drawing: 平山昌尚 CG artwork: ソーシキ博士 photo: 森隼人

グラフィックデザイナー・高田唯の初めての海外個展「形形色色」が、台湾のギャラリー・綠光+marüteで8月4日から8月27日まで開催される。

同展タイトル「形形色色」は、日本語で「様々」「色々」の意。同展では、過去に作成したグラフィックデザインのほか、台湾・台中にインスピレーションを得てつくった新作も並ぶ。また、8月5日には台湾のグラフィックデザイナー、アーロン・ニエと高田唯との対談も開催される。

gum: 髙田唯
figure: 吉田孝弥
drawing: 平山昌尚
CG artwork: ソーシキ博士
photo: 森隼人

https://www.facebook.com/events/2096166773978862/