ジャスパー・モリソンとハイメ・アジョンがデザインを担当、「Jijibaba」メンズウェアコレクションが販売開始

ジャスパー・モリソン(左)ハイメ・アジョン(右)  写真:KLUNDERBIEジャスパー・モリソン(左)ハイメ・アジョン(右)  写真:KLUNDERBIE

プロダクトやリビング空間を手がけているデザイナー集団によるアパレルブランド「Jijibaba(ジィジィバァバァ)」のメンズウェアコレクションが、ドーバー ストリート マーケット ギンザで10月14日から販売開始される。

「Jijibaba」の野心は、インダストリアルデザインにおけるアイデアやアプローチを使って、高品質で機能的な洋服をマーケットに提案すること。ブランド初のアイテムはジャスパー・モリソンとハイメ・アジョンが手がけるメンズウェアで、2人のユニークで独創的なスピリットとアイデンティティを反映したコレクションになった。

アイテムは全部で38型。9月15日にドーバー ストリート マーケット ロンドン店で先行ローンチした。コレクションは10月よりドーバー ストリート マーケット ニューヨーク店、銀座店そしてシンガポール店で順次展開。これらのアイテムは、ジャスパー・モリソンとハイメ・アジョンがデザインした組み立て式のラックにディスプレイされる。

今後、Jijibabaは別のデザイナーによるアイテムを展開し、コレクションを広げていく予定。

https://www.jijibaba.xyz/