山越めぐみ写真展「witness」

山越めぐみ写真展「witness」

東京・目黒のタイポグラフィを中心としたグラフィックデザインの本を扱う古書店「BOOK AND SONS」にて、フォトグラファー・山越めぐみの写真展「witness」を開催いたします。

キャッシュレスが進行する現代において、貨幣と写真にある共通点を見出したという彼女。現金が紙幣や硬貨以外で扱われるように、写真は紙媒体ではなくデータとなりスマートフォンやパソコンで閲覧されることが多くなりました。

本作のモチーフである暗号資産、一般的に仮想通貨(Cryptocurrencies)はインターネット上などのウォレットと呼ばれる場所に保管されており、所有を証明するパスワードは「秘密鍵」と呼ばれるランダムな文字の羅列と、「復号鍵」と呼ばれるウォレットを丸ごと復元することができる複数の単語でできています。

2018年にキヤノン写真新世紀優秀賞を受賞した本シリーズは、ランダムな意味のない15個のワードから成り立つ復号鍵と作者自身が忘れることのない「場所」の記憶を結びつけ、それぞれを写真集のタイトルとし、15冊のブックとして表現したものです。彼女の記憶の中へと潜り、隠された15個のワードたち。写真へと転化した作品は、本来の復号鍵として以上の意味合いを持ち始め、私たちは作品と通して自ずと彼女の記憶の中へと呑み込まれていきます。

本展では5番目の復号鍵である「witness」より、イスラエルを撮影した作品を展示します。タイトルと作品の関係性を考えさせられる本作品を、ぜひじっくりとお楽しみください。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/07/20(土)~2019/08/04(日)
時間 12:00〜19:00
休館日 水曜日
入場料 無料
参加アーティスト 山越めぐみ
会場
  • BOOK AND SONS
  • 東京都目黒区鷹番2-13-3
会場電話番号 03-6451-0845
詳細URL https://bookandsons.com/blog/witness.php