すみだ向島EXPO2021

隣人と粋でいなせな日

すみだ向島EXPO2021

東京・墨田区にて、街なか芸術祭「すみだ向島EXPO2021」が10月31日まで開催しています。

すみだ向島EXPOは、1923年の関東大震災、1945年の東京大空襲という歴史的災禍をくぐり抜け、“長屋文化”を背景に独自の進化を遂げ続けてきた、すみだ向島を舞台にした体験型芸術祭です。

向島エリアに多く残る、住居同士を板で仕切った一棟建ての集合住宅=「長屋」が戦前から育んできたユニークな生活文化の価値を、社会が変革する今あらためて評価します。現在なお残る風景を次世代に継承していくため、芸術を通してその価値を内外に発信します。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2021/10/01(金)~2021/10/31(日)
時間 10:00〜18:00(最終受付は終了30分前まで)
休館日 会期中無休
入場料 一般3,000円/小中学生500円/学生応援価格1,000円
参加アーティスト ヒロセガイ、居間 theater、市川平、飯川雄大、北野謙、クサムラマッドラット、SIDE CORE、さわひらき、タノタイガ、田原唯之、増山士郎、村尾かずこ 他
会場
  • 受付:京島駅
  • 東京都墨田区京島3-50-12
詳細URL https://sumidaexpo.com/