篠山紀信展 快楽の館

篠山紀信「快楽の館」2016 年ⓒKishin Shinoyama 2016篠山紀信「快楽の館」2016 年
ⓒKishin Shinoyama 2016

1960年代から現在まで常に写真界の先頭を走り続けてきた、篠山紀信の個展、篠山紀信展「快楽の館」が、原美術館で開催される。

美術館での篠山紀信展といえば、「篠山紀信 写真力」展が2012年以来全国各地の美術館を巡回中だが、本展はまったく異なるコンセプトにより、原美術館だけで開催するユニークな展覧会である。

本展のテーマは、1938年完成の邸宅が元になった原美術館を、篠山紀信がカメラによって「快楽の館」に変貌させることにある。出品作品はすべて撮り下ろしの新作で、33名にものぼるモデルを起用したヌード写真。しかも、1点残らずこの原美術館で撮ったものなのである。実在の空間と展示された写真の中の空間が交錯し、紡ぎだす恥美で幻惑的な世界をぜひご覧いただきたい。

開催期間 2016/09/03(土)~2017/01/09(月)
※イベント会期は終了しました
時間 11:00~17:00(祝日11/23をのぞく水曜日は20:00まで/いずれも入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(祝日の場合開館)、10/11、年末年始(12/26~1/4)
入場料 一般1,100円/大高生700円/原美術館メンバーは無料
参加アーティスト 篠山紀信
会場
  • 原美術館
  • 東京都品川区北品川4-7-25
会場電話番号 03-3445-0651
会場URL http://www.haramuseum.or.jp/
詳細URL http://www.art-it.asia/u/HaraMuseum/IoXcFNSpLejTadmKb86i/