ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ

ショーン・タン『アライバル』より 2004~2006年ショーン・タン『アライバル』より 2004~2006年

オーストラリアの画家・映像作家、ショーン・タン(1974~)は1999年に刊行した初めての絵本『ロスト・シング』を元に2010年に短篇アニメーション映画を発表し、アカデミー賞の短篇部門の賞を受賞しました。2006年に発表した文字のないグラフィック・ノベル『アライバル』は、大きな反響を呼び、23の言語で刊行されています。日本でも、その独自の世界観と表現方法で、熱狂的なファンを獲得しました。

本展は、タンの全面的な協力のもとに開催される日本初の大規模な個展となります。最初の絵本から最新作まで、彼の緻密で壮大な創作の秘密を解き明かします。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/05/11(土)~2019/07/28(日)
時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、祝休日は開館し翌平日休館、7/22は開館)
入場料 大人800円/高校生以下無料
参加アーティスト ショーン・タン
会場
  • ちひろ美術館・東京
  • 東京都練馬区下石神井4-7-2
会場電話番号 03-3995-0612
会場URL https://chihiro.jp/tokyo/
詳細URL https://chihiro.jp/tokyo/exhibitions/91789/