いとしき きといし

関ヶ原石材による石と木の魅力を伝える企画展

いとしき きといし

Karimoku Commons Tokyoにて、「いとしき きといし」が2024年5月25日から6月29日まで開催されます。

—以下、公式サイトの紹介文を抜粋—

2024年5月25日(土)-6月29日(土)の間、Karimoku Commons Tokyoの1Fのギャラリースペースにて、天然石材の調達から加工・販売・施工を行う関ヶ原石材による企画展「いとしき きといし」を開催いたします。

本展は、関ヶ原石材とカリモク家具のコラボレーションによる「石と木」への愛しさを再発見し、見つめなおす企画展です。石と木は私たちの生活に欠かせない要素であり、歴史、文化、そして自然の一部です。この2つの素材の魅力について、創業より世界中の天然石に触れてきた関ヶ原石材と日本を代表する木製家具メーカーであるカリモク家具がそれぞれの専門領域で培ってきた知識と経験を活かし、素材の個性や特性を通じて、石と木の新たなる物語性を追求します。

2つの素材の魅力を深く知る、トラフ建築設計事務所の鈴野浩一氏がザッツ・オールライトと共に展示会企画と、展示デザインを担当。会場は2つのゾーンで構成され、「いとしき、地球素材」ゾーンでは石材と木材の自然としての「素材」と、建材としての「素材」の表情を楽しんで頂けるオブジェクトを展示し、もう1つの「いしとき、の、出会うところ」ゾーンでは、本展の開催に合わせ関ヶ原石材が選んだ新石種の大理石と、カリモク家具の木工技術を融合させた新しいプロダクトを発表します。

開催期間 2024/05/25(土)~2024/06/29(土)
時間 12:00~18:00
休館日 日曜日
入場料 無料
参加アーティスト 関ヶ原石材、鈴野浩一、THAT'S ALL RIGHT.(湯本メイ、河西達也)
会場
  • Karimoku Commons Tokyo
  • 1F ギャラリースペース
  • 東京都港区西麻布2-22-5
会場URL https://commons.karimoku.com/location/tokyo/
詳細URL https://commons.karimoku.com/news/detail/240517/