もういちど、はじめましてスヌーピー。

もういちど、はじめましてスヌーピー。

世界中の誰もが知っていて、あまりにも身近な存在。そんなスヌーピーがコミック「ピーナッツ」に登場したのは、1950年10月4日(昭和25年)のことだった。はじめは4本足で駆け回っていた子犬だったが、次第に犬であることに飽き足らなくなり、二本足で歩いたり、動物のマネをしたり、犬小屋の上で小説を執筆しはじめたり。ついには犬でも人間でもない独自のキャラクター性を確立させ、以来、「世界で最も有名なビーグル犬」として愛されつづけている。

この第2回展覧会では、スヌーピーの誕生秘話にはじまり、連載中約50年の間に外見も内面も大きな変遷を遂げていくさまなど、その魅力を約80点の原画と共にたっぷりご紹介する。みどころは「ハッピーダンス」「フライング・エース」「ジョー・クール」「弁護士」「動物のものまね」など、スヌーピーのユニークで多様な変身の数々。日本初公開のスケッチやヴィンテージグッズ、新作の展示映像もふんだんに交え「知っているようで知らないスヌーピーの魅力」にもういちど出会うことのできる、またとない機会となっている。

また、ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」やミュージアムカフェ「Cafe Blanket」では新しいグッズやメニューが登場。ハロウィンやクリスマス、バレンタインというイベントでは、期間限定ディスプレイやグッズの販売も予定している。

開催期間 2016/10/08(土)~2017/04/09(日)
時間 10:00~20:00(入場は閉館30分前まで)
休館日 会期中無休 ただし年末年始(12月31日~1月2日)は休館
入場料 一般2,000円(1,800円)/大学生1,400円(1,200円)/中学・高校生1,000円(800円)/4歳~小学生600円(400円)※カッコ内は前売券価格 ※当日券は前売券の状況に応じて販売
会場
  • スヌーピーミュージアム
  • 東京都港区六本木5-6-20
会場URL http://www.snoopymuseum.tokyo
詳細URL http://www.snoopymuseum.tokyo/gallery/#post_2