北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2021

北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2021

「北陸工芸の祭典 GO FOR KOGEI 2021」は、富山、石川、福井の北陸3県を舞台に繰り広げられる、北陸工芸の祭典です。「工芸の時代、新しい日常」をテーマに、現代アート化する工芸とデザイン化する工芸を、高岡、金沢、小松、越前で同時開催する2つの[特別展]で展開するとともに、北陸の工芸産地をリアルとオンラインで[巡る]プログラムをお届けします。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

【関連イベント】
●特別展 I
工芸的な美しさの行方 工芸、現代アート、アール・ブリュット
日程:9月10日(金)~10月24日(日)
開場時間:勝興寺 9:00~16:00、那谷寺 9:15~16:00、大滝神社・岡太神社 9:00~16:00
出品作家:青木千絵、伊藤慶二、九代岩野市兵衛、沖 潤子、金重有邦、桑田卓郎、神代良明、佐々木 類、澤田真一、nui project(しょうぶ学園)、須藤玲子、田中信行、田中乃理子、四代田辺竹雲斎、中田真裕、中村卓夫、八田 豊、牟田陽日、山際正己、横山翔平
入場料:有料

●特別展 II
工芸×Design 13人のディレクターが描く工芸のある暮らしの姿
日程:9月10日(金)~10月24日(日)
開場時間:sklo 11:00~19:00、Noetica 11:00~19:00
参加チーム:稲葉俊郎×シマタニ昇龍工房、鬼木孝一郎×竹俣勇壱、シトウレイ×高橋悠眞、secca×山近スクリーン、中田英寿×坂井直樹、中村弘峰×木田製陶所、原 研哉×谷口製土所、ブライアン・ケネディ×中田雅巳、細尾真孝×滝製紙所、皆川 明×ピーター・アイビー、森岡督行×長田製紙所、森 義隆×富山ガラス工房、箭内道彦×東 節子
入場料:有料

開催期間 2021/09/10(金)~2021/10/24(日)
休館日 詳細は公式ホームページをご覧ください
入場料 詳細は公式ホームページをご覧ください
会場
  • 富山県、石川県、福井県
詳細URL https://goforkogei.com/