「地球環境とマンガ」展

~マンガを通して考える持続可能なミライ~

「地球環境とマンガ」展

京都国際マンガミュージアムでは、「IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業(全11回)」の京都市の取り組みの一環として、環境問題を扱うマンガ作品を6つのテーマで紹介する「地球環境とマンガ」展を開催する。展示されるマンガは、以下の切り口によって選定された。

(1)カートゥーンなどで環境破壊を風刺的に描いた作品
(2)現実的・社会的な環境破壊や環境問題を扱った作品
(3)地球環境の豊かさ、日本の自然の素晴らしさを描いた作品
(4)SF・ファンタジー世界で環境の大切さを描いた作品
(5)「環境破壊後の世界」を舞台にした作品
(6)大学生が選んだ環境に関する作品

そのほか、IPCCについて紹介するパネルなども展示される。また開催期間中には、大学生を対象に文化と環境に関するレクチャーを聴き、マンガを選定するワークショップなど参加型イベントも開催。

【関連イベント】
●大学生を対象としたワークショップ
定員:各回20名
※要申込み

第1回 藪内紹智(茶道、薮内流宗家14世家元)
日時:11月18日(日) 16:00~17:50

第2回 園部晋吾(日本料理、山ばな平八茶屋21代目主人)
日時:12月9日(日) 16:00~17:50

第3回 羽田登喜(友禅、染色工芸作家)
日時:12月22日(土) 10:30~12:20

※詳細は公式ホームページをご覧ください

開催期間 2018/11/17(土)~2019/01/15(火)
時間 10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 水曜日、12/26~2019年1/4
入場料 無料(ミュージアムへの入場料は別途必要)
会場
  • 京都国際マンガミュージアム
  • 2F ギャラリー4
  • 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
会場電話番号 075-254-7414
会場URL https://www.kyotomm.jp/
詳細URL https://www.kyotomm.jp/event/exh_kankyomanga2018/