Experimental Creations 2018 Tokyo

Experimental Creations 2018 Tokyo

マテリアル実験やクリエイションのプロセスにフォーカスしたプロジェクト「Experimental Creations」が、荒川技研工業オフィスビル内にあるTIERS GALLERYにて、デザイナーによる作品を発表する展覧会「Experimental Creations 2018 Tokyo」を開催する。

「Experimental Creations」は、2013年に開始したプロジェクトで、過去に東京とミラノで8回展示を行っており、今回で9回目の展示となる。

本展では、いま活躍するプロダクト・インテリアデザイナー7組が作品を発表する。今回は、荒川技研工業が世界で初めて開発した、ワイヤーを使って位置を簡単に調節できるシステム『アラカワグリップ』を用い、新しい使い方の実験を行う。『アラカワグリップ』の特性を理解し、クリエイティブな発想で従来の使用用途とは異なる新たなデザインの可能性を探る。

【関連イベント】
●DESIGNER’S PRESENTATION & RECEPTION
日時:10月26日(金) 18:00~20:00

開催期間 2018/10/19(金)~2018/11/17(土)
時間 12:00~20:00
休館日 10/29~10/31、11/1、11/4~11/8、11/11~11/15
入場料 詳細は公式ホームページをご覧ください
参加アーティスト Bouillon、村越淳、濱西邦和、工藤健太郎(STUDIO noem)、秋山かおり(STUDIO BYCOLOR)、土井智喜(and associates)、山口幸宏(studio-y2)
会場
  • TIERS GALLERY
  • 東京都渋谷区神宮前5-7-12 荒川技研工業ビル「TIERS」3F
会場URL https://www.facebook.com/TIERSGALLERY/
詳細URL http://experimental-creations.com/ja/experimental-creations-2018-tokyo/