資生堂ギャラリー100周年記念展 それを超えて美に参与する 福原信三の美学

Shinzo Fukuhara / ASSEMBLE, THE EUGENE Studio

福原信三 光と其諧調 より 1922福原信三 光と其諧調 より 1922

資生堂ギャラリーは、2019年に開廊100周年を迎える。資生堂の初代社長であり、資生堂ギャラリーの創設者である福原信三は、資生堂の化粧品づくりやデザインの基礎を築いたことのほか、近代日本の先駆的な写真芸術家として活動したことで知られている。時を経た今、福原の活動を振り返り精査してみると、そこには資生堂という企業の経営、あるいは写真家としての活動領域を超えて、社会創造に積極的に関わった極めて現代的な芸術家としての姿が浮かび上がる。

資生堂ギャラリーの創設から1世紀を経て精査された福原の美学は、現代社会においてどのような創造的輝きを解き放つのか。資生堂ギャラリーは、100周年記念プロジェクト「それを超えて美に参与する 福原信三の美学 Shinzo Fukuhara / ASSEMBLE, THE EUGENE Studio」のもとに特別展を開催する。

本プロジェクトでは、イギリスの建築家集団・ASSEMBLEとアーティストスタジオ・THE EUGENE Studioを100年の時間を超えたコラボレーションに招き、福原と彼らが創造的でダイナミックな連携を試みる。福原信三、ASSEMBLE、THE EUGENE Studioの3者は、それぞれの美学をともなって、既成の領域を超えてさまざまな創造に参画することで、価値の循環と相乗効果を生む社会創造に取り組むという点で共通している。資生堂ギャラリーの開廊100周年に際し、3者の共同プロジェクトともいえる本展は、従来のアーカイブ展としては類を見ない、時間と空間を超えた3者のチャレンジングな展覧会となる。

【会期】
1st:2018年10月19日(金)~12月26日(水)
2nd:2019年1月16日(水)~3月17日(日)

開催期間 2018/10/19(金)~2019/03/17(日)
時間 11:00~19:00(日・祝は18:00まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝日にあたる場合も休館)、12/27~2019/1/15
入場料 無料
参加アーティスト 福原信三、ASSEMBLE、THE EUGENE Studio
会場
  • 資生堂ギャラリー
  • 東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1F
会場電話番号 03-3572-3901
会場URL https://www.shiseidogroup.jp/gallery/index.html