「描く!」マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~

©さいとう・たかを ©KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO©さいとう・たかを ©KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO

「描く」「人に見せる」「たのしむ」という、マンガの本質的な営為に着目した展覧会「『描く!』マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~」が、川崎市市民ミュージアムで開催される。

優れたマンガ家たちの卓越した作画技術を紹介するとともに、その時代背景をさまざまな視点から見つめ直す。

【関連イベント】
●対談「トキワ荘の思い出…U・マイアのこと」
水野英子(マンガ家)×丸山昭(元『少女クラブ』編集長)
日時:7月30日 15:40~16:40

※他にもイベント・ワークショップなどを開催予定。詳細は公式サイトを参照ください。

開催期間 2016/07/23(土)~2016/09/25(日)
※イベント会期は終了しました
時間 9:30~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(祝日・国民の休日の場合は開館)、祝日・国民の休日の翌日(土・日の場合は開館)
入場料 一般800円/学生・65歳以上600円/中学生以下無料
参加アーティスト 赤塚不二夫、石ノ森章太郎、手塚治虫、藤子不二雄Ⓐ、水野英子、あずまきよひこ、さいとう・たかを、島本和彦、竹宮惠子、平野耕太、PEACH-PIT、陸奥A子、諸星大二郎
会場
  • 川崎市市民ミュージアム
  • 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
会場電話番号 044-754-4500
会場URL http://www.kawasaki-museum.jp/
詳細URL http://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/drawing-manga/