展示できなかった卒業制作を募集!「卒展」にて期間限定コーナーがオープン

デザイン・アートを学ぶ学生の卒業制作展サイト「卒展」デザイン・アートを学ぶ学生の卒業制作展サイト「卒展」

私たち株式会社JDNが運営する「卒展」では、卒業制作展が中止となってしまった卒業生・修了生の皆さんの卒業制作を、Web上でご紹介するコーナーを期間限定で開設します。

デザイン・アートを学ぶ学生の卒業制作展サイト「卒展」
https://sotsuten.japandesign.ne.jp/

「卒展」では、これまでに3,000人以上の学生の卒業制作を紹介してきました。卒業制作展は、学生にとって学んだ知識や技術をすべて注ぎ込む、いわば集大成となる作品発表の場であり、プロのクリエイターを目指す方にとっては最初のステップです。数多くの展示が中止となってしまう現在の状況を受け、「卒展」を皆さんの作品が展示できる場所としてご利用いただきたいと思っています。ぜひお申し込みください!

【募集内容】
開設期間:2020年3月5日から11月末日まで(予定)
申込受付:2020年3月末日まで(予定)
掲載場所:デザイン・アートを学ぶ学生の卒業制作展サイト「卒展」
https://sotsuten.japandesign.ne.jp/
対象者:デザイン・アートを学ぶ教育機関を2019年度に卒業・修了する学生で、卒業制作・修了制作展が中止となってしまった方
対象作品数:200点(予定)
紹介内容:タイトル、静止画3点まで、コンセプト
掲載までの流れ:展示申込フォームよりお申し込みいただき、申込順に一週間ごとに締め切り、順次掲載

「2019年度 JDN卒業・修了制作展」展示申込フォーム
https://asp.japandesign.ne.jp/input/sotsuten ※申し込みは終了しました