所蔵作品展 こども×おとな工芸館 調度❤ハッピーのかたち

高橋禎彦《花のような》2004年 東京国立近代美術館蔵高橋禎彦《花のような》2004年 東京国立近代美術館蔵

「調度」とは、身辺で用いる道具や家具、装飾品などを指す言葉である。最近はあまり使わなくなり、難しく聞こえるかもしれないが、それでも調度品の数々で部屋の室礼(しつらい)を考えるのは楽しいものである。新居を一から整えるのはもちろん、季節ごとの模様替え、あるいはほんの思いつきで人形をひとつ置いてみる、そんなときにもワクワク気分がうまれる。なぜなら、それがあるともっと素敵、もっとハッピーになれるというイメージが、モノの奥に広がっているからだ。それはモノを介して使う人とつくった人とのイメージの交換であり、多くの場合、人の歴史が育んだ知恵と勇気と愛情が伝えられた瞬間でもある。

しかし、堅苦しい理屈だけで終わらないのが調度類、その中心をなす工芸のいいところだ。実際は周到な計算でつくり出され、置くだけで場の雰囲気を一新させる力を持つものも少なくない。私たちはそれを気づかないうちに受取って、ちょうど部屋に灯ったやわらかな光のような、おだやかな存在感を満喫するのである。この夏は、こどもたちと一緒に工芸の魅力を探ってみてはいかがだろうか。

【関連イベント】
●ギャラリートーク
日時:7月9日(日) 14:00~15:00
※申込み不要、参加無料(要観覧券)

●おとなのままごと
日時:8月6日(日) 13:30~15:30
対象:18歳以上(10名)
※申込制・抽選(申込締切は7月3日)

●おとなのタッチ&トーク
日時:会期中の水・土曜日 14:00~15:00
※申込み不要、参加無料(要観覧券)

開催期間 2017/07/04(火)~2017/09/03(日)
※イベント会期は終了しました
時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、7/17は開館)、7/18
入場料 一般250円/大学生130円
会場
  • 東京国立近代美術館 工芸館
  • 東京都千代田区北の丸公園1-1
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場URL http://www.momat.go.jp/cg/
詳細URL http://www.momat.go.jp/cg/exhibition/choudo_2017/