OUTLINE Ryota Nishimoto

左:漆塗りの木の塊 右:漆塗りのブロックの画像 ©︎ataW ataWで開催される「OUTLINE Ryota Nishimoto」メインビジュアル左:漆塗りの木の塊 右:漆塗りのブロック ©︎ataW

木工を中心に、塩ビ管や樹脂、コンクリートといったさまざまな素材を用いて制作活動を行う西本良太の個展「OUTLINE(アウトライン)」が、福井県越前市のセレクトショップ・ataW(アタウ)で開催される。

アイスバーやリンゴ、木の塊など、機能から切り離された物たち。彼の視点を介すことで見慣れたモノたちが新たな“輪郭”を纏う。

本展では、会場エリアの福井県鯖江市河和田地区は古くから越前漆器の産地として栄えていることもあり、西本良太にとって初の試みとなる漆を使用した新作が発表される。河和田地区の漆職人の協力を得て、木の塊からネジやグラスなどの既製品まで、素材の異なるさまざまなモノに漆を塗ることで、普段見えていなかったモノ本来の“輪郭”が現れる。彼独自の視点と漆塗りの組み合わせにより、漆/漆器という伝統工芸をこれまでにない新鮮な形で観れる展示となっている。

漆の作品以外にも、機能性を備えた日用品や機能のないモノまで、さまざまな作品が展示・販売される。

開催期間 2018/05/26(土)~2018/06/12(火)
※イベント会期は終了しました
時間 11:00~18:00
休館日 5/30、5/31、6/6、6/7
入場料 無料
参加アーティスト 西本良太
会場
  • ataW
  • 福井県越前市赤坂町3-22-1
会場電話番号 0778-43-0009
会場URL http://ata-w.jp/
詳細URL http://ata-w.jp/news/180511