南方熊楠-100年早かった智の人-

南方熊楠生誕150周年記念企画展

熊楠採集品 所蔵:国立科学博物館熊楠採集品 所蔵:国立科学博物館

南方熊楠は、森羅万象を探求した「研究者」とされてきたが、近年の研究では、むしろ広く資料を収集し、蓄積して提供しようとした「情報提供者」として評価されるようになってきた。

本展では、熊楠の活動のキーアイテムである日記・書簡・抜書(さまざまな文献からの筆写ノート)・菌類図譜を展示。“熊楠の頭の中をのぞく旅”に誘う。

【関連イベント】
●ギャラリートーク

「南方熊楠はわれらの同時代人」
日時:2018年1月26日(金) 18:00~18:30
講師:田村義也(南方熊楠顕彰会学術部長)
場所:日本館1F 企画展示室会場

「南方熊楠の生涯と図譜の謎」
日時:2018年2月23日(金) 18:00~18:30
講師:細矢剛(植物研究部菌類・藻類研究グループ長)
場所:日本館1F 企画展示室会場

開催期間 2017/12/19(火)~2018/03/04(日)
時間 9:00~17:00(金・土は20:00まで/いずれも入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、2018/1/8、2/12は開館)、12/28~2018/1/1、1/9
入場料 一般・大学生620円/高校生以下および65歳以上無料
会場
  • 国立科学博物館
  • 日本館1F 企画展示室
  • 東京都台東区上野公園7-20
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場URL http://www.kahaku.go.jp/
詳細URL http://www.kahaku.go.jp/event/2017/12kumagusu/