五十嵐靖晃「くすかき-太宰府天満宮-」

撮影:河原諒子撮影:河原諒子

「くすかき-太宰府天満宮-」は、アーティストの五十嵐靖晃が九州・福岡にある太宰府天満宮の樟の杜を舞台に、2010年から樟(くすのき)が葉を落とすこの時期に毎年行っているアートプロジェクトです。今年で10回目を迎えます。

菅原道真を祀る太宰府天満宮の境内には、樟が生い茂り、千年続く樟と人との営みがあります。かつて、境内の真ん中には大きな千年樟が存在しました。「くすかき」はこの地で千年続く樟の落ち葉を“掻く”という毎日の行為を通して、人々が出会い、語らう場をつくります。プロジェクトの集大成となる最終日の「くすのかきあげ」では、集まった人たちによって、かつて存在した千年樟の姿を“描き”出します。

【関連イベント】
●日々のくすかき
日時:会期中(月曜日を除く) 毎朝6:30~、土日のみ夕方16:00~も開催
会場:天神広場(千年樟跡地)
※30分~1時間程度、遅参早退可、小雨決行
※松葉ほうきは貸し出しています。
※動きやすい格好でお越しください。

●くすのこうたき[樟脳づくり]
日時:会期中の土日(3月31日、4月6、7、13、14日) 10:00~15:00
会場:鬼すべ堂
※遅参早退可、小雨決行
※火をおこすので、汚れてもよい格好でお越しください。

●くすのかきあげ
日時:4月20日(土) 6:30~8:30
会場:天神広場(千年樟跡地)
※小雨決行

開催期間 2019/03/30(土)~2019/04/20(土)
時間 6:30~、土日のみ夕方16:00~(30分〜1時間程度)
休館日 月曜日
入場料 無料
参加アーティスト 五十嵐靖晃
会場
  • 太宰府天満宮 境内
  • 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
会場URL https://www.dazaifutenmangu.or.jp/
詳細URL http://igayasu.com/kusukaki/