石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか

石岡瑛子 オペラ『ニーベルングの指輪』 (リヒャルト・ワーグナー作、ピエール・オーディ演出、オランダ国立オペラ、1998-1999年)衣装デザイン ©ruthwalz石岡瑛子 オペラ『ニーベルングの指輪』
(リヒャルト・ワーグナー作、ピエール・オーディ演出、オランダ国立オペラ、1998-1999年)衣装デザイン
©ruthwalz

東京に生まれ、アートディレクター、デザイナーとして、多岐に渡る分野で新しい時代を切り開きつつ世界を舞台に活躍した、石岡瑛子(1938-2012)の世界初の大規模な回顧展。時代を画した初期の広告キャンペーンから、映画、オペラ、演劇、サーカス、ミュージック・ビデオ、オリンピックのプロジェクトなど、その唯一無比の個性と情熱が刻印された仕事を総覧します。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2020/11/14(土)~2021/02/14(日)
時間 10:00~18:00(入場は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、11/23、2021年1/11は開館)、11/24、12/28~2021年1/1、1/12
入場料 一般1,800円/大学生・専門学校生・65歳以上1,300円/中高生700円/小学生以下無料
参加アーティスト 石岡瑛子
会場
  • 東京都現代美術館
  • 企画展示室 1F、地下2F
  • 東京都江東区三好4-1-1 木場公園内
会場電話番号 03-5245-4111
会場URL https://www.mot-art-museum.jp/
詳細URL https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/