特別上映 ダムタイプ

dumb type 《S/N》 photo: Kazuo Fukunagadumb type 《S/N》 photo: Kazuo Fukunaga

日本を代表するメディア・アーティスト・グループ、ダムタイプによる、パフォーマンス作品の記録映像を上映します。

ダムタイプは、1984年京都市立芸術大学の学生を中心に、演劇、ダンス、映像、美術、音楽、デザイン、建築など異なる領域の出身者によって結成されたマルチメディア・パフォーマンス・アーティスト集団です。映像、音響、コンピュータ制御された舞台装置といった要素を用いて、情報化社会やジェンダー、エイズなどをめぐる問題、生と死の境界、記憶といったテーマを、領域横断的なパフォーマンスやインスタレーションによって世界各地で公演、展示を行ってきました。

2019年は、ダムタイプ結成35周年を迎え、2018年にフランスのポンピドゥー・センター・メッス分館で開催された大規模な個展をバージョン・アップした「ダムタイプ|アクション+リフレクション」展が、東京都現代美術館で開催されています。また、2020年3月には、ロームシアター京都にて、約18年ぶりとなる新作パフォーマンス《2020》が上演される予定です。

本上映会では、東京都現代美術館での大規模な個展にあわせ、1986年以降に行われた舞台作品の記録映像7作品を上映します。

※詳細は公式サイトを参照
※Peatixによる事前予約制
※上映スケジュール、プログラムは日替わりです

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2020/01/18(土)~2020/03/01(日)
時間 11:00~18:00
休館日 月曜日(月曜日が祝・振替休日の場合翌日)、保守点検日(2/9)
入場料 無料
参加アーティスト ダムタイプ
会場
  • NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
  • ICC 4階シアター
  • 新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
会場電話番号 012-144199
会場URL https://www.ntticc.or.jp/
詳細URL https://www.ntticc.or.jp/ja/exhibitions/2020/special-screening-dumb-type/