GOOD DESIGN AWARD 2019 楽しむ・感じる・装う スポーツと健康のデザイン

GOOD DESIGN AWARD 2019 楽しむ・感じる・装う スポーツと健康のデザイン

日本で唯一の総合的なデザイン賞である「グッドデザイン賞」は、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちを取りまくさまざまなものごとを対象としています。本年も国内外からさまざまな分野の最新のデザインが応募され、90名の審査委員が約半年をかけ、それぞれの知見に基づいて、暮らしや産業の質を高め、新たな社会の活力を生み出すデザインを見出しました。

本年度の全受賞デザインは、10月31日から東京ミッドタウンにておこなわれる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION2019」に展示されますが、GOOD DESIGN Marunouchiでは、これに先駆けて最新の受賞作の一部を10月2日より展示します。

本展では「楽しむ・感じる・装う スポーツと健康のデザイン」と題して、今注目のスポーツプロダクトからフィットネス、医学に関するデザインまで、「運動」「身体」「健康」をキーワードにしたデザイン約40点をご紹介します。

技術の進化とともに「人間の身体」に対するデザインも大きく進化しています。2020年に向けてスポーツのデザインやインクルーシブデザインは注目が高まる領域ですが、最新の技術やデザインは、私たち自身の身体や日々の生活、そして未来をもアップデートしていくでしょう。私たちの身体や意識をも変える、ポジティブなデザインの力に触れていただければ幸いです。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2019/10/02(水)~2019/11/02(土)
時間 11:00~20:00
休館日 10/6
入場料 無料
会場
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階
会場URL https://www.g-mark.org/gdm/index.html
詳細URL https://www.g-mark.org/gdm/index.html