「蔦屋書店のものづくり」展

GottinghamGottingham

代官山 蔦屋書店では、8月10日~8月14日まで、「蔦屋書店のものづくり」展が開催される。蔦屋書店は日本各地に出店するなかで、それぞれの土地の素晴らしい文化や技術との出会いを通じて、2014年より「蔦屋書店のものづくり」プロジェクトに取り組んでいる。

このプロジェクトは、クリエイティブディレクターの小宮山洋氏、写真家のGottingham氏を迎えて日本全国や海外から訪れる方たちのために、「本をテーマにしたおみやげ」を各地で展開。美しく機能的であるだけでなく、ものを使う人のライフスタイルをより豊かに楽しくするものづくりを目指している。

プロジェクトの特徴は、ものづくりに留まらず「アーティスティック・リサーチ」を通じて、その土地の背景にある「ものがたり」を考察している点だ。小宮山洋氏とGottingham氏、ふたりが出会ったさまざまな新しい「知」や人々の言葉。彼らのリサーチから見出された「ものがたり」を、写真とテキストでアーカイブしている。

本展では、東京と佐賀のそれぞれの地域でアーカイブされた「ものがたり」を展示。東京編では「綴じ方ノート」、佐賀編では「本を読む為のマグカップ」など、おみやげも販売予定だ。

開催期間 2016/08/10(水)~2016/08/14(日)
※イベント会期は終了しました
時間 7:00~2:00(営業時間)
休館日 無し
入場料 無料
参加アーティスト 小宮山洋、Gottingham
会場
  • 代官山 蔦屋書店
  • 代官山 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース
  • 東京都渋谷区猿楽町17−5
会場電話番号 03-3770-2525
会場URL http://real.tsite.jp/daikanyama/
詳細URL http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/07/post-177.html