トーマス・ルフ展 / THOMAS RUFF

トーマス・ルフ 《Porträt(P. Stadtbäumer)》 1988年 C-print 210×165cm© Thomas Ruff / VG Bild-Kunst, Bonn 2016トーマス・ルフ 《Porträt(P. Stadtbäumer)》 1988年 C-print 210×165cm
© Thomas Ruff / VG Bild-Kunst, Bonn 2016

現代ドイツを代表する写真家トーマス・ルフ(1958-)の日本初の本格的回顧展「トーマス・ルフ展」が、東京国立近代美術館で開催される。

巨大なカラー作品のパイオニアとして80年代末に注目されたルフは、自ら撮影したイメージだけでなく、インターネット上を流通するデジタル画像からコレクションしている古写真まで、あらゆる写真イメージを素材に、新たな写真表現の可能性を探究してきた。そのユニークな作品世界の全貌を紹介する。

開催期間 2016/08/30(火)~2016/11/13(日)
※イベント会期は終了しました
時間 10:00~17:00(金曜日は20:00まで/いずれも入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、9/19、10/10は開館)9/20、10/11
入場料 一般1,600円/大学生1,200円/高校生800円/中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその付添者(1名)は無料
参加アーティスト トーマス・ルフ
会場
  • 東京国立近代美術館
  • 1F 企画展ギャラリー
  • 東京都千代田区北の丸公園3-1
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場URL http://www.momat.go.jp/
詳細URL http://thomasruff.jp/