春のコレクション展2017「宇部派-宇部彫刻の系譜」

春のコレクション展2017「宇部派-宇部彫刻の系譜」

どうしてときわ公園にはこんなにたくさんの「奇抜なオブジェ」があるんだろう?野外彫刻ってなんだろう? 美術品を野外に置いたもの?

宇部市が1961年から開催する国際野外彫刻コンクール「UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」の出品作品を通して、宇部独自の彫刻スタイルに迫る。

【I期】
日程:2017年4月1日(土)~5月7日(日)
彫刻都市-宇部 柳原義達・向井良吉・大高正人の仕事

【II期】
日程:2017年5月20日(土)~6月11日(日)
宇部を舞台に活躍した作家たち

【関連イベント】
●ワークショップ「叩いて伸ばして、鍛金たいけん!」
日時:4月22日(日) 13:00~15:00
会場:ときわ湖水ホール ミーティングルーム
講師:関 正司(彫刻家、ロッキング・ドール作者)
参加費:500円
定員:20名
※要申込み

●学芸員によるギャラリートーク
日時:5月5日(金・祝)、6月11日(日) 各日13:30~(30分程度)

開催期間 2017/04/01(土)~2017/06/11(日)
時間 10:00~16:00(入館は閉館15分前まで)
休館日 火曜日、5/8~5/19(展示替え)
入場料 無料
会場
  • ときわ湖水ホール アートギャラリー
  • 山口県宇部市大字沖宇部254番地
会場URL https://www.tokiwapark.jp/museum/
詳細URL https://www.tokiwapark.jp/event/2017.html