!メディアングルッペ・ビトニック展

!メディアングルッペ・ビトニック展

※新型コロナウイルス感染拡大防止にともない、4月11日からの第2部!メディアングルッペ・ビトニック(!Mediengruppe Bitnik)展およびアーティストトークは延期(主催者発表)

京都・米屋町のLaboratory of Art and Form (LOAF) にて、チューリッヒとベルリンをベースに活躍するスイス人アーティストデュオ「!メディアングルッペ・ビトニック」の日本初の作品展を2部構成で開催します。

!メディアングルッペ・ビトニックは、政府による監視システムやサイバーセキュリティ、販売を禁止されている商品が買える闇ネットショップなど、インターネットに関わるさまざまな社会問題を主題に、現代美術の視点から作品を制作しています。

そんな彼らの旧作展を2月22日から、そして4月11日からは!メディアングルッペ・ビトニックが来日し、新作を発表する新作展をおこないます。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋/一部編集》

開催期間 2020/02/22(土)~2020/05/09(土)
時間 12:00~19:00
休館日 火曜日、水曜日
入場料 無料
会場
  • Laboratory of Art and Form(LOAF)
  • 京都府京都市上京区米屋町286-13
会場URL https://www.loaf-jp.com/