グラフィックとミュージック

京都dddギャラリー第211回企画展

グラフィックとミュージック

今日の姿のグラフィックデザインが誕生した19世紀から、グラフィックデザインと音楽は互いに影響を与え合ってきた。それから現在まで、グラフィックデザイナーたちはさまざまなジャンルの音楽の個性を視覚化している。依頼を受けて音楽イベントの告知ポスターやレコード・CDジャケットなどを制作するだけでなく、音楽家や楽曲からインスパイアを受けて自ら作品を制作することもあり、彼らが音楽のイメージを多彩に表現しようとした創意がうかがえる。

本展では、DNP文化振興財団所蔵作品の中から音楽に関係するポスターを紹介する。デザイナーが音楽をどのように表現しているか、「聞くこと」と「見ること」のクロスオーバーから生まれた作品をご覧いただきたい。

【関連イベント】
●ギャラリーツアー
日時:1月29日(日) 14:00~(30分程度)
出演:CCGA学芸員(本展企画担当者)
会場:京都dddギャラリー
※入場無料、予約不要

開催期間 2017/01/20(金)~2017/03/18(土)
時間 11:00~19:00(土・1/29は18:00まで)
休館日 日曜日・祝日(ただし、1/29は特別開館)
入場料 無料
会場
  • 京都dddギャラリー
  • 京都府京都市右京区太秦上刑部町10
会場電話番号 075-871-1480
会場URL http://www.dnp.co.jp/gallery/ddd/
詳細URL http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=2&seq=00000692