[JDN] クリエイティブを刺激するデザイン情報サイト

クリエイティブを刺激する
デザイン情報サイト[JDN]

桐山登士樹が選ぶ 注目のデザイナー

第94回石上純也(建築家)

  • table
  • レストランのためのテーブル
  • 神奈川工科大学の工房
  • tepco住宅プロジェクト
  • レクサスのための会場構成
  • 森と別荘のある家
  • 長屋のちいさな庭

[桐山登士樹の推薦文]

石上さんは建築界のホープである。先日、乾久美子さんにお会いしたら「彼は天才だから!」と評していた。そうなんだと思い改めて石上建築、デザインを見直した次第である。2005年に開催したミラノサローネのLEXUSプロジェクトを04年の秋、妹島和世さんに依頼しに行った。その時妹島さんから紹介を受けたのが石上純也さんである。それからというもの当時池尻にあった彼のスタジオに通い続けた。その理由は、新たな提案やリクエストに対して、「ちょっと実験してみないと」と言うのが石上さんの口癖だったからだ。発砲モデルや霧発生の実験、照明実験等々あらゆることを体験した。けっしてコンピュータだけに頼らない、強い精神力と丹念な構築に石上スタイルが貫かれていた。それは何時しか当然の行為となり、関係者一同魔法にかけられた状態を称して石上マジックと呼ばれた。特に好きなデザインは、極小の構造計算上成立しているテーブルや発砲を硬質化し表面にレース加工した椅子など、きわどく成立している関係性の美に魅了された次第である。


WORKS & PROFILE 作品一覧 ※画像をクリック~詳細をご覧いただけます


石上純也

石上純也 / Junya Ishigami

[経歴]

  • 1974年生まれ
  • 2000年 東京都芸術大学大学院修了
  • 2000-2004年 妹島建築設計事務所勤務
  • 2004年 石上純也建築設計事務所設立

PAGE TOP