ジャパンデザインネットのトップページ
海外リポート
スウェーデン 木工留学
 ジャパンデザインネット
 海外リポート
 スウェーデン 木工留学
 


第80回
しあわせな家具展(後編)

 update 2010.05.12

リポート : 須藤 生 / 木工家具デザイナー、デザインライター 




ご来場ありがとうございました! 「しあわせな家具展」

 前回のレポートで告知させていただいた「しあわせな家具展」、お陰様で大盛況のうちに閉会を迎えることができました。

 スウェーデンからの帰国直前である昨秋から企画が始まり、準備期間も非常に限られていましたので、率直に申しますと、かなり大変でした。でも結果的には、展示会を開催して良かったと心から思っています。

 今回は展示会報告を兼ねて、会場での様子をご覧ください。
会場での様子
 シンプルな会場構成に、幾つかの企画を織り交ぜています。限られた予算ではありましたが、うまくまとまったと思っています。
シンプルな会場構成
 初日にはパーティーを行わず、最初の週末である土曜日にトークイベントと併催することにしました。そのトークショーで司会進行を担当したのが、hao & meiの傍島浩美さん。

hao & mei
http://haoandmei.jp
トークショー
 傍島さんの絶妙の語り口に感心することしきり。肝心の私はといえば、マイクが回ってくると言葉に詰まる始末。まだまだ余裕が足りませんね。

 この日は撮影をする余裕もなく、残念ながらパーティで振る舞われたケーキなどを撮ることができませんでした。ケーキやワインをご提供いただいたjellyfish社のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。美味しかったです。

Jellyfish.株式会社
http://www.jellyfish.bz/
 青山の「A to Z cafe」、「茶々」などなど素敵なお店がいっぱいです。
Jellyfish.株式会社
 今回の参加メンバーの中で活動規模が一番大きいのは、間違いなくスタンダード トレードの渡邊謙一郎さんでしょう。でも、渡邊さんはとても気さくな方で、その様な側面をなかなか感じさせないところがすごいなあと思いました。
スタンダード トレード
 この写真一枚からも、渡邊さんのこだわりが感じ取れます。私はこれから活動を始めるわけですが、このように一部屋分のスタイルを提案できるようになりたいものです。

STANDARD TRADE.
http://www.standard-trade.co.jp/
渡邊さんのこだわり
 私が持っていない技術を、幾つも使いこなしていた深見木藝の深見昌記さん。会場で何度も見ていくにつれ、伝統的なテクニックを使いつつも、とてもモダンだと感じるようになりました。
深見木藝の深見昌記さん
 移り気な私にとって、自身のスタイルを築くとはこういうことなのだと知る、良いきっかけとなりました。

深見木藝
http://www.fukamimasaki.com
深見木藝
次ページに続く




  1  
  2  
  3  
  4  
  5  
 N E X T


JDNとは広告掲載について求人広告掲載お問合せ個人情報保護基本方針サイト利用規約サイトマップ
デザインのお仕事コンテスト情報 登竜門展覧会情報

Copyright(c)1997 JDN
このwebサイトの全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。