ジャパンデザインネットのトップページ
リポート
2007 ミラノサローネ特集
 ジャパンデザインネット
 リポート
 JDNリポート
 
ミラノサローネ2007 TOPページ


リポートTOPページ


出展者情報ページ


バックナンバーページへ


お問い合わせページへ



2007年 ミラノサローネ 日本人デザイナー出展者情報



内田 繁 Sony Design デザインアソシエーション[浅葉 克己] 伊藤節+伊藤志信 安藤 健浩 安積 伸 ideaco A+A cooren Area Design
大久 保敏之 M+K DESIGN AUN2H4 笠原 英里子 CLAVO / CLALA,Inc. 黒川哲志・ 浜田真輔 CO/EX 小林幹也 早乙女 明子
鈴木敏彦 SWAROVSKI 竹村尚久 寺田 尚樹 長谷川 滋之 pd DESIGN 藤原 敬介 フランスベッドホールディングス
IHM Team Emoto / 葉坂 廣次 CRAC 本田 敬 森岡 淳 ヤマハ(株)デザイン研究所 山田 佳一朗 山中 一宏




内田 繁

□ 概要
SENSE OF WEAKNESS IN DESIGN

水と光のインスタレーション「ダンシングウォーター」、チェコの吹きガラス製のオブジェ「ツリー」、空想上の動物「厶ー」と名付けられたスツールの群れ による幻想的で、儚いもの、うつろうもの、弱いものの美しさの表現を試みます。
同ギャラリーではソットサスアソシエッティ出身のデザイナー、ジョアンナ・グラウンダーの「サクラ」展、藤原敬介の「プレゼント」展、トネリコの「メメ ント」展が同時に開催されます。
http://www.uchida-design.jp/


□ 会場
la Posteria, via G. Sacchi 5/7



Sony Design

□ 概要
Sony Design × Master Craft Lombardia
ソニーデザインのクリエイティビティとAV技術、そしてモダンデザインの原点ともいえる北イタリアの工房とのコラボレーションから生まれたプロトタイプ作品の展示を通じ、「新しいモノの佇まい」と「人と空間の心地よい関係」を提案いたします。
<展示予定作品>
1. 座 Surround Sound Chair
2. 月 Table with Built-in Projector
3. 結 Wall Fixture Audio System
4. 纏 Personal Computer with Customized Cover
5. 響・奏 Hanging Speaker All-in-one Home Audio System
6. 眺 Frame Type Speaker
7. 凛 Standing Speaker
8. 架 Shelf with Built-in Speaker
9. 花 Floor Lamp with Built-in Speaker
10. 遷 Folding Screen Television System
11. 楽 Sound Design for Corridor
12. 呼 Sound Design for Audio Room
http://www.sony.net/Fun/design/events/2007/milano/index.html


□ 会場
Palazzo dei Giureconsulti (Piazza Mercanti 2, Milano / Duomo広場近く)
2007年4月18日(水)-4月22日(日) 10:00-22:00(水-土) / 10:00-20:00(日)
プレス公開日 : 4/19(木) h.16:00-22:00  Cocktail:4/19(木) h.18:00-22:00




デザインアソシエーション

□ 概要
TOKYO DESIGN PREMIO
TOKYO DESIGNER’S WEEK IN MILANO 2007

テーマ「TOKYO LOVE」
17の企業、48組のデザイナーが参加し、インテリア、プロダクト、テキスタイル、空間など ジャンルを問わず東京の今を感じさせる新しい製品をプレゼンテーションします。 出展者の詳しい情報は以下のWEBをご確認ください。
■ TOKYO ROOMS
世界が注目するクリエイターによるコラボレーションが実現。 建築家隈健吾氏、写真家の蜷川実花氏がTOKYOをテーマにした空間表現に 取り組みました。透明水ブロックで構成した空間に蜷川氏の作品が投影され、 TOKYOの彩り、ゆらぎ、パワー、エネルギーを「液体都市“TOKYO”」として表現します。
協賛:株式会社CHINTAI
■ TOKYO MODEL
無数の建物の写真や航空写真をつないで制作された東京の都心模型(5.1m X 6.8m)。
複雑に林立する建物や網の目状の交通インフラなどを鳥の視点で俯瞰。
協賛:株式会社森ビル
■ TOKYO BAR
ヨーロッパで今人気の高い「SAKE」をプレゼンテーションする「SAKE BAR」。 全国17の蔵元の協力を得て、来場者に上質な日本酒の本物の味を味わってもらいます。 表参道ヒルズ内に日本酒バーを持つ「はせがわ酒店」による協賛企画。 また、BAR上部のスクリーンには、TEAMLABによる墨絵の3D映像が流れます。 水墨画のコンテンポラリーアート作品によりTOKYO BARを演出します。
協賛:はせがわ酒店 TEAMLAB

浅葉克己×井上雄彦
本企画のキービジュアルは、東京をイメージさせるデザイン文化のひとつ「マンガ」をモチーフにしています。日本を代表する漫画家である井上雄彦氏の作品を象徴的にデザインしたビジュアルは、 当会会長の浅葉克己がアートディレクションをしております。

http://www.c-channel.co.jp/jp/exhibition/milan.php


□ 会場
SUPER STUDIO PIU ARTPOINT Via Tortona 27,Milano
2007年4月18日-23日



伊藤節+伊藤志信

□ 概要
1. Fondazione Pomodoro / ポモドーロ財団 "INSIDE ART 07"にて,和がテーマのテーブルDAN/Saporitiitaria社 を発表。
2. トリエンナーレミラノ "SIT_DOWN_PLEASE "展,特殊なセラミックタイルによるアームチェアArrow / settecentoceramica社を発表。
3. 天体を空遊する星のかけらをイメージしたベースシリーズStardust、カーペットFoglia / I + I社 を 発表。
4. 空間にすっきり映える背の高いダイニングチェアBINA / Poltrona Frau社を発表。
5. 2色成型によるカラフルなローブックシェルフ&ローチェア NA、コンフォタブルなソファ FU / felicerossi社 を発表。
6. テキスタイルの特殊成型による折り紙のようにたたむコンピューターケース / NAVA社 を発表。
7. 宇宙のリズムを表現したフロアーライトTenkai,竹林のようなKamui / TECNODELTA社 を発表。
8. FIAM ITALIAのブースにてにてインタビューVTRが放映。
9. "Nastro Sound way" by INTERNI & Nastro Azzuro. ミラノの代表的なスタジオの1つとして、 MP3とmapで紹介。
10. evevt SURFACE MAGAZINE において、ソファSPIRAがインスタレーションされます。
http://www.studioito.com/


□ 会場
1. ポモドーロ財団 Fondazione Arnaldo Pomodoro / Via andrea Solari 35 4月18-22日 12:00-22:00 / Cocktail 毎日18:00-
2. トリエンナーレミラノ La Triennale di Milano / Viale Alemagno 6 4月18-23日 12:00-22:00 / Cocktail 4月17日12:00-
3. フィエラ、 I +I / Pad.6 F48
4. フィエラ、 Poltrona Frau / Pad.8 A27 B26
5. フィエラ、 felicerossi / Pad.8 stand-E/47 Showroom:Piazza Mentana 3, 4月18-21日10:00-13:00, 14:30-19:00 日月休 6. NAVA / Showroom:Via Durini 20/22, 4月18-23日 10:00-21:30 / Cocktail 4月18日18: 00-
7. フィエラ TECNODELTA/ Pad.14 D49
8. フィエラ FIAM ITALIA/ Pad.12 stand-C / 05 D06
9. フオーリサローネ各会場にて配布
10. via tortona 35, 4月20-23日11:00- / Cocktail 4月20日22:30-



安藤 健浩

□ 概要
今年はフェルト素材を使用したユニットプロダクトを発表します。
http://www.andoo.jp/


□ 会場
I Saloni 2007 / Salone Satellite 2007 (Pavilions 22-24)
New Milan Fairgrounds, Rho
April 18-23, 2007



安積伸

□ 概要
1. Fornasarig
http://www.sediefriuli.it
Dining chair
テーマ : Design seating for Design eating
歴史あるイタリア家具メーカー、フォルナサリグ社のために7人の精鋭デザイナーがダイニングチェアのデザインを競作しました。
参加デザイナー : Shin Azumi, Werner Aisslinger, Sebastian Bergne, Riccardo Blumer with Matteo Borghi, Christophe Pillet, Ilkka Suppanen, Jakob Wagner.

2. Artelano
http://www.artelano.com
Contract chair
パリの高級家具メーカー、アルテラーノと安積伸の初のコラボレーションとして、コントラクトチェアが発表されます。

3. Nextmaruni
http://www.nextmaruni.com
Wooden Lounge Chair and Small Table
昨年のアームチェアに続き、木製ラウンジチェアとテーブルのセットが発表されます。
参加デザイナー : Shin Azumi, Alberto Meda, Harri Koskinen, Masayuki Kurokawa, Naoto Fukasawa, Kanji Ueki

4. Magis
http://www.magisdesign.com
STRINGS chair and stool
マジス社から、ワイヤーメッシュ家具のシリーズ、STRINGSチェアとスツールの発売が開始されます。

5. Lapalma
http://www.lapalma.it
KAI Bar stool
昨年発表のKAIチェアのシリーズとして、KAIスツールが発表されます。

6. 'Pure China' bag collection
中国発の新バッグブランド 'ピュアチャイナ' の第一弾コレクションとして、6組の先鋭デザイナーがバッグをデザインします。
参加デザイナー : Shin Azumi, Sebastian Bergne, Eric Jourdan, Marco Romanelli with Marta Laudani, Peter Traag with Alvin Wong, and Gabriele Pezzini.
7. Maxdesign
http://www.maxdesign.it

Coat stand
イタリアのマックスデザイン社から、幾何学的かつ有機的な構造のコートスタンドが発表されます。


□ 会場
1. Place : Fiera Milano, Hall 10 Stand D15
2. Place : Fiera Milano, Hall 8 Stand C31
3. Place : Alesecondpiano / Via Montenapoleone 16
  Date : April 18-23 (10am-7pm), April 20 (10am-9pm)
  Party : April 20 (6pm-)
4. Place : Fiera Milano, Hall 5 Stand E14
5. Place : Fiera Milano, Hall 8 Stand C39
6. Place : SuperstudioPiu / Via Tortona 27, Milano
  Date : April 18-23 (10am-10pm)
7. Place : Fiera Milano, Hall 12 Stand F05



ideaco

□ 概要
乾、小池、清水、平口、中村の男女5名からなる関西在住デザインユニット。
代表、羽場はすべての製品のデザインをディレクションします。
ノーデザインをコンセプトに普遍的な美しさにこだわり製品を開発しています。 外部若手デザイナーとのコラボレーションプロダクトの開発も進められています。
http://www.ideaco-web.com


□ 会場
Superstudiopiu ARTPOINT
Via Tortona, 27 MILANO
ブース C-7



A+A cooren

□ 概要
イタリアの照明メーカー、TRONCONI がペンダントランプ「LOUP-O」を発表します。 特殊反射鏡を使い、直接照明と間接照明の両方を同時に楽しめるライトです。
http://www.aplusacooren.com/


□ 会場
EUROLUCE
KUNDALINI-TRONCONIのスタンドにて
ホール 14
スタンド B22-24



Area Design

□ 概要
「日本のかたち展」は日本の伝統なかたち、美意識、感性を現代のインテリア空間や生活スタイルに、新しく機能する室礼として提案する展覧会です。今回はヨーロッパの伝統と現代が融合するミラノにて、木と紙と土の文化の一つである「和紙」をモチーフに6人のデザイナー、アーティストと音作家が試みます。
http://www.nihonnokatachi.com/

【参加デザイナー・アーティスト】 福嶋秀子、北川良明、森田純弘、大縄順一、友田多恵子、草木義博


□ 会場
Arte Gappone BF イタリア・ミラノ(アルテジャポネBF)Vicolo Ciovasso, 1-20121 Milano ITALY
Tel.010-39-02-865138
2007年4月18日-23日 14:00-20:00



IPEC21 JAPAN
大久保敏之

□ 概要
イロノカタマリ

限りなく透明なガラスが産み出す、限りなく純粋な光の色。
光学ガラスにつかう高屈折・高透過のクリスタルガラス材にダイクロイック加工を施しました。 ダイクロイック加工によって、可視光線から特定波長の光を取り出すことで、 鮮やかな色が現れます。色は光線の入射角によって変化します。 ダイクロイック加工は通常光学部品や電気部品など、 サイズが小さい平滑面に施されていますが、今回大型で丸みや波状模様を残したままの大型成形材にダイクロイック加工を施しています。



□ 会場
salone satellite Booth No.A-45



M+K DESIGN

□ 概要
イタリアの老舗紙メーカー、FABRIANOの ミラノ市内ショールームギャラリーにて「M+K DESIGN展」を開催、 新作の、照明 "Forest" 、組み合わせ可能な家具 "Geo" を発表致します。
その他、EuroluceにてイタリアPENTA社より新製品 "VISION" 発表、 フィエラ見本市会場でのサテライト10周年記念展示会に製品3点が展示されます。
http://www.mkdesign.jp/


□ 会場
【Fuori Salone】
"M+K DESIGN"
2007年4月18日-23日
場所 / Fabriano Boutique, Via Verri 3, 20121 Milano
時間 / 10.00-19.30 (Sunday10.00-19.00)
*cocktail party : 18 April h18.00-21.00
新作の、照明"Forest"、組み合わせ可能な家具"Geo"を発表
【Euroluce】
新製品"VISION"イタリア、PENTA社より発表。
Fiera Milano Rho Pav.18 stand B05-07
【Fiera Exhibition】
"Avverati: progetti dal SaloneSatellite alla produzione -10 anni di SaloneSatellite" にて、"Tocco"(Penta/イタリア)、"Globolus"(Oluce/イタリア)、"Sweet Icicle Lamp"(IDEA International/日本)が展示されます。 Fiera Milano Rho Pav.22-24



AUN2H4
稲垣 誠
高辻 純哉
伏見 友衣
杉本 貴司
田中 利岳

□ 概要
日常生活において感じる‘はかなさ’を表現したフラワーベースと時計を発表致します。
[flower vase]
花の持つ本質的な美しさとは、花そのものだけではなく、 自然の中に存在しているときの状態に美しさがあるのではないのだろうか。
自然の一部である花を感じることが出来るフラワーベースを提案する。
[clock]
人の気分や気持ちによって、同じ一分一秒も長く感じたり、 短くも感じることがある。
時を刻むだけではなく、時を感じることの出来る時計を提案する。

http://www.aun2h4.com/


□ 会場
salone satellite Booth No.B-6



笠原英里子

□ 概要
スウィンギング エンジェル

『スウィンギング エンジェル』という名の照明器具。
流氷の天使といわれる「クリオネ」が海の中を漂っているようだったり、 天使が空から舞い降りて来たようだったり。 赤いLEDが生命を感じさせる楽しげに動く照明器具です。
http://kasahara-design.com/


□ 会場
Superstudiopiu ARTPOINT
ART POINT, Superstudiopiu, Via Tortona 27, Milan



CLAVO
CLALA,Inc.

□ 概要
『necobaco』 : Shelf for cats and people

ねこが楽しめること。インテリアの中心になること。変化できること。そんな思いからペットの専門家とデザイナーのユニットで『necobaco』は生まれました。 カーペット仕上げの棚はねこの上下運動のニーズを満し、本体の樹脂加工はねこの爪とぎから守ります。高さや位置はねこや置き場所に合わせて自由にカルタマイズが可能。ねこのためだけでなく飾り棚としても使用できる、デザインと機能性で人もねこも満足できる家具です。
http://www.clavo.jp/


□ 会場
Fieramilano
SaloneSatellite
Pad.22-24
Booth No.B-22



IPEC21 JAPAN
黒川哲志
浜田真輔

□ 概要
happy birchday !

カナダ・ケベック州産のバーチ材による「座れる棚」である。
水平棚板にヒトガタに穴が穿たれている。 棚板に好きなモノを並べ、ヒトガタに誘導される様に棚の中に身を置くと、 好きなモノに包まれる幸福な時間と空間が生まれる。 3つのユニットは棚板の間隔、平面的な形態、ヒトガタの角度が異なっている為、 その性格付けに応じた収納物を置く事が出来、またそれぞれ異なった隣との関係性が形 成される。。



□ 会場
salone satellite Booth No.A-45



CO/EX

□ 概要
'imperfection evokes interaction' をコンセプトに新作を発表いたします。
TOKYO DESIGN PREMIO - tokyo designer's week in milano 2007

サローネサテリテ10周年記念展にも6作品が選ばれました!
A Dream Come True - SaloneSatellite Projects: From Inception to Production
http://www.coex-design.com/



□ 会場
4/18-23 10:00-22:00
ART POINT, Superstudiopiu, Via Tortona 27, Milan
CO/EXブース:P21
4/18-23 10:00-19:30
New Milan Fairgrounds / pavilion 22-24



小林幹也

□ 概要
SaloneSatelliteにて3作品発表致します。
http://www.mikiyakobayashi.com/



□ 会場
Nuova Fiera Milano, Rho-pero / Salone Satellite, pavilion 22-24 stand B-49



早乙女 明子

□ 概要
DOCODEMO DESK

引き出しの中には、ノートパソコンとお気に入りのステイショナリー。 旅行カバンのように引いて移動で『どこでもデスク』 ジャパニーズモダンから生まれた、無駄を省いたスクエアなデスク。
(普段は壁面造作家具4500×2400程度のデザインを手掛けている、 それらの作品から、展示スペースにオンできるものでの出展。)
製作協力:株式会社ガウディ
http://gaud.co.jp/milansalone.html



□ 会場
Superstudio Piu ARTPOINT Via Tortona 27 MILANO
TOKYO DESIGN PREMIO
press preview 17th 15:00-19:00
open 18th〜23rd 10:00-22:00
party : Tortona night 20th 10:00-24:00



首都大学東京
システムデザイン学部
准教授
鈴木敏彦

□ 概要
サローネサテリテ10周年記念イベント
A Dream Come True - salonesatellite projects :
From Inception to Production.「はじまりから生産へ」展
― かつてサローネに出展し、その後製品化された作品の展覧会 ―
この展覧会に以下の作品が出展されています。
1. Cubic floater
http://www.atelier-opa.com/cubic%20floater.htm
http://www.cubicfloater.com
2. AHF shelving system
http://www.atelier-opa.com/ahf.asp

http://www.atelier-opa.com


□ 会場
New Milan Fair grounds, pavilion 22-24
18-23 April 2007


SWAROVSKI

□ 概要
SWAROVSKI CRISTAL PALACE

カットクリスタルメーカーのスワロフスキーによる、クリスタル・パレス・コレクションは、伝統的なシャンデリアの概念をイマジネーションによって、美しく再発見することを目指す、照明、アート、デザインの融合プロジェクト。今年も注目の19人のデザイナーやアーティストが参加し、クリスタルを使ったシャンデリアの新しい概念を表現します。日本からは、隈研吾、江本勝が参加します。
http://swarovskisparkles.com/crystalpalace/


□ 会場
Via Savona 56, Milano
プレスデー / 4月17日(火)15:00-19:00
   4月18日(水)10:00-20:00
   4月19日(木)10:00-17:00
   4月20日(金)10:00-22:00
   4月21日(土)10:00-18:00
   4月22日(日)10:00-18:00
   4月23日(月)10:00-13:00



IPEC21 JAPAN
竹村尚久

□ 概要
BLOCK.

本作品は特定の「用途」を持たせていないただの「形」の集合体。 「形」を自由に組み合わせて、その場の状況・気分にあった使い方を行います。 構成される樹種は様々。材木屋において、余った端材を利用して製作しています。 ちょっと使いにくい、余った端材を「用途」を限定しない、シンプルな任意の「形」として再構成する。 それによって、大きさ、形、用途に縛られることのない、自由な「モノ」を製作することが可能となり、 材料に無駄の出ない環境にやさしい木材の利用ができると考えます。

http://www.di-concept.com/


□ 会場
salone satellite Booth No.A-45



寺田 尚樹

□ 概要
PANTHEON

ローマの歴史的建造物をモチーフにしたペンダント照明「パンテオン」 を発表します。
製作協力:APEX, ITL, Dupont-MRC, yamagiwa
http://www.teradadesign.com


□ 会場
Superstudio Piu ARTPOINT Via Tortona 27 MILANO
TOKYO DESIGN PREMIO
press preview 17th 15:00-19:00
open 18th〜23rd 10:00-22:00
party : Tortona night 20th 10:00-24:00



IHM
Team Emoto /
葉坂 廣次

□ 概要
世界的ベストセラー「水からの伝言」(江本勝著)で紹介されている数々の水の結晶写真。その中で最も美しく神秘的な輝きを放つのが「愛感謝」の結晶写真です。その写真を芸術作品と捉え、デザインの共通モチーフにし、スワロフスキーのクリスタルを素材に3点のシャンデリアの作品に仕上げました。シャンデリアからは「愛感謝」のエネルギーが発せられています。そのポジティブなエネルギーを感じて頂れば幸いです。

http://www.hado.com/



長谷川滋之

□ 概要
Mori Light

岐阜県の伝統工藝である美濃和紙の照明を製作する株式会社林工芸とのコラボレーション。 「1300 years of history meets modern」というコンセプトで1300年の美濃和紙の歴史とモダンなテイストの融合です。 『Mori Light』 というケヤキ並木に雪が積もった景色をイメージしています。
http://www.geocities.jp/s_h0718/



□ 会場
salone satellite新フィエラ ミラノ
2007年4月18日-23日
ブース / C-5
ブース名 / Shige Hasegawa



pd DESIGN

□ 概要
skin light bulb

フィエラ見本市会場でのSalone Satellite10周年記念展” A Dream Come True”に「skin light bulb」が展示されます。
デザインのコンセプトでもあった従来の素材感の他、新たに「空気圧センサー」にて調光するファンクションを内蔵する等、プロダクトの特性を生かした機能 も加わっています。
http://www.pd-design-st.com/


□ 会場
Salone Satellite10周年記念展” A Dream Come True”



藤原 敬介

□ 概要
KEISUKE FUJIWARA EXHIBITION in Milano 2007 「PRESENT」

この展覧会でお見せするものは、今の時代に生まれた微細で精密な技術を用いたものが中心です。それらの技術の中に潜む不思議な魅力を探求すると同時に、新鮮に見つめ直し、またデザインとして昇華させ、そして開花させることを意識し、デザインに取り組んで参りました。
日本を代表するデザイナー/内田繁氏、イタリア新進気鋭デザイナー/ジョアンナ・グラウンダー、若手デザインユニット/トネリコ、との同一会場での開催となります。
http://www.keisukefujiwara.com/


□ 会場
la Posteria, via G. Sacchi 5/7



フランスベッド
ホールディングス

□ 概要
FBH JAPAN(TOKI)

フランスベッドが海外のマーケットへ向けて発信するコンセプト である“WABI”(= 侘び、和美)をテーマに、日本の伝統様式とテクノロジーを取 り入れた商品を中心に展示いたします。
http://fbh-japan.com/


□ 会場
パビリオン15 / D19
※「TOKYO DESIGN PREMIO」イベント会場にも出展しています。



CRAC
本田 敬

□ 概要
過去にコンペティションで受賞した作品をリファインしたものと、新作のフォー ルディングイージーチェアを出展いたします。今回の出展は単に作品の発表とい うだけでなく、今まで自分が取り組んできたことを一度整理し、包括する機会と 捉えて準備を行って参りました。その意味でも、より多くの皆様から、忌憚の無 いご意見、ご指摘を頂ければ幸いです。
http://www.designstudiocrac.com/


□ 会場
Salone Satellite
pavilion 22-24 booth B-39
4月18日-23日 10:00-19:30



森岡 淳

□ 概要
TOKYO DESIGN PREMIO

コンセプトは「コミュニケーション」。
(株)インデックス・イマジナックにて、2006より新ブランド「Bridge」を立ち上げ コミュニケーションをコンセプトにプロダクトデザイン展開を計画しています ボトルバッグ「TIE」は、ワインを飲む」という楽しい気持ちと、飲むまでの 時間を演出できるアイテムです。持ち方を工夫する事で、ラフなスタイルでも、 フォーマルなスタイルでも両立できるデザインに仕上げています。
http://www.c-channel.co.jp/jp/exhibition/milan.php
http://www.c-channel.co.jp/jp/exhibition/milan/booth/designers_zone.php

http://www.c-channel.co.jp/jp/exhibition/milan/booth/designers_zone.php


□ 会場
「Superstudiopiu ARTPOINT」
ART POINT, Superstudiopiu, ViaTortona 27, Milan
2007年4月18日(水)-23日(月) 10:00〜22:00
     4月17日(火) 15:00〜19:00  ※プレスプレビュー
     4月20日(金) 10:00〜0:00  ※トルトーナ・ナイト



ヤマハ(株)
デザイン研究所

□ 概要
scene of tone

「楽器はプレイヤーの自由なイマジネーションを引き出し、末長く愛用され続けるパートナー」という ヤマハデザインの考え / 想いから、「scene of tone:音色の情景」というテーマで、新しい楽器群を展示します。
元工場跡の会場は、独自の音響設計技術を駆使し、楽器製作現場の音や職人の想いをモチーフにした音楽で 演出された音空間へ変貌します。来場者のイマジネーションを湧きたてる斬新な音場と新しい楽器デザインの出会いを 御体験ください。
http://www.yamaha.co.jp/design/


□ 会場
Via Gaspare Bugatti 7
4月18-23日 11:00-22:00
連日17:00-18:00 20:00-22:00 ミュージックライブイベント予定



山田佳一郎

□ 概要
1. TOKYO DESIGN PREMIO -TOKYO CREATIVE-
スーパースタジオで開催されるTokyo Designer’s Weekで新作を発表します。
Presentaion of new products
Supported by waazwiz & MAXRAY

2. A Dream Come True - SaloneSatellite Projects:
>From Inception to Production
A celebration of the 10th anniversary of SaloneSatellite
今年10周年を迎えるサローネサテリテで、商品化された過去の出展作品の中から、 選定された作品の展示です。5作品が展示されます。
DNA CD holder / vase / stand light produced by IDEA INTERNATIONAL Co.,Ltd.
RIPPLE table / umbrella stand produced by waazwiz Ltd.,
http://www.kaichidesign.com


□ 会場
1. 18-23 April 2007 10:00-22:00
Tortona Night - 20 April 10:00-24:00
Superstudio Piu ARTPOINT
Via TORTONA 27, MILANO

2. 18-23 April 2007 10:00-19:30
Nuova Fiera Milano,Rho-pero
Pavilion 22/24



山中一宏

□ 概要
Japan Design - Good Design Award 50 Years -

1. フィエラ会場内で往年からのクライアント、パルッコ社よりBreeze Grandeシリーズの発表を致します。
スタンドデザインはJurgen Beyが担当しています。
http://www.pallucco.com
http://www.jurgenbey.nl
http://www.kazuhiroyamanaka.com

2. フィエラ会場内の企画展「A Dream comes true;From Inception to Production」で過去におけるSalone Satelliteで出展した作品のうち、その後、イタリアのメーカーによって製品化された作品の何点かが展示されます。
http://www.cosmit.it/tool/home.php?l=en


□ 会場
1. フィエラ会場、8号館、スタンド C35 / 4月18日-23日 / 9:30-18:30   2. フィエラ会場内 / 4月18日-23日 / 9:30-18:30



2007年 ミラノサローネ出展の日本人デザイナー(日本拠点の企業・個人)の情報をお待ちしております。
≫情報はこちらまで。



TOP ・ リポート | 出展者一覧 | バックナンバー |  お問い合わせ



JDNとは広告掲載について求人広告掲載お問合せ個人情報保護基本方針サイト利用規約サイトマップ
デザインのお仕事コンテスト情報 登竜門展覧会情報

Copyright(c)1997 JDN
このwebサイトの全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。